logo

2018/11/16
冬の暮らしを彩る手しごと展 終了致しました
2018/10/22
在廊日のお知らせです
2018/10/09
冬の暮らしを彩る手仕事展~さいたまの工房から at 浦和伊勢丹

WORKS

urban animal

urban animal

【都会に連れ出す動物たち】をコンセプトに
カジュアルに身に着けて頂けるブローチや小物のライン、
「オブジェ」のように創り出すラグジュアリーなバッグのラインを
小さなアトリエから創り出しています。

basic

basic

シンプルな形の中に手仕事の味わいや温かみ、
そして素材の魅力を味わえるbasicなシリーズです。
素朴でありながらも、贅沢な手仕事の時間が
作品の中に詰まっています。

others

others

自由で気ままに作られた色々なかたちやかけらを装いのアクセント、
ポイントになるような小物やアクセサリーに仕立てました。
旅で出会った素材やわくわくも作品のスパイスに。

 

MATERIAL

Fur 毛皮

Fur 毛皮

ラグジュアリーな存在感を醸し出す心浮き立つ艶やかさ。
ファーの持つ特別な素材感は、繊細さの中にある力強さを美しく放ちます。

Beads ビーズ

Beads ビーズ

チェコやインド、ヨーロッパのアンティークビーズ等の様々なビーズを使用しています。ビーズと共にスパンコール、パール、シェル素材もを組み合わせて刺繍をしています。

Leather 革

Leather

牛や羊、山羊、鹿など、モチーフや制作するバッグに合わせてセレクトして使用しています。柔らかく弾力があり、傷のつきにくいクロム鞣し革、素材本来の味わいが楽しめるタンニン鞣し革の両方を使用しています。

TECHNIQUE

熟練の技術を持つ毛皮職人のもと、
学んだ技法

密度の中にある美しさに魅かれて
叔母から習ったビーズ刺繍

ミシン・手縫いで一針ずつ仕上げる
鞄制作の技術に

自身のアート制作を通じて磨いた
経験・スキルを織り交ぜ

一点一点オールハンドメイドで
 バッグや小物の制作をしています。

PROFILE

江刺亜季子 Akiko Esashi

江刺 亜季子Akiko Esashi

美術館勤務の傍ら、オブジェやインスタレーションを制作・発表するアート活動に従事。
作品制作をする中で、毛皮の美しさ、一流の毛皮職人が持つ技術の素晴らしさに触れた事をきっかけに、Fur:毛皮を(メイン)素材としたバッグや小物の制作を開始する。

  • 埼玉県生まれ
  • 桑沢デザイン研究所卒
  • 川島テキスタイルスクール 長期技術研修科 修了
Read More>